仙台の極厚牛タン


ふりーコンテンツ.こむ

仙台カネタ「プレミアム牛たん至極」の極厚牛タンのレビュー(超おすすめ)

以前カネタさんで購入した仙台の訳あり牛タンがあまりにもおいしかったので、今度は訳なしのプレミアム牛タンを購入してみました。
仙台発祥カネタの牛タン

 

訳あり品ですらかなりの上等品だったのに、更にその上をいく牛タン。

 

その名も
商品名「プレミアム牛たん至極10mm」

 

いくら美味しくても訳あり商品を贈答品にすることはできませんが、これはギフトにも最適です。

 

1kgで10,000円と少々お高いものですが、庶民的な焼き肉屋さんで上タン塩を1kg注文するのとあまり変わらないくらいの価格だと思います。
そもそもこの分厚さで提供しているお店なんてそうそうありゃしません。
プレミアム牛たん至極は、上を超える特上レベルの牛タンですから、それと比べるとかなりコスパ良し。

 

冷凍状態で2パック(500g×2)に分かれています。
冷凍2パック(500g×2)
※写真が下手でお肉の色味がイマイチですが、本当はもっとキレイです。

 

真上から撮影した写真では牛タンの分厚さがよく分かりませんね。
それでは厚みが分かりやすい角度からどうぞご覧ください。
牛タンの厚み10mm
実際の牛タン10mm(1cm)の厚みは,、見た目以上にインパクトありです。

 

解凍後牛タン1枚だけを撮ってみましたが、お肉の色もとてもキレイ。
解凍後牛タン
中まで熱が通りやすいように、しっかり切れ込みもあります。

 

分厚いうえに大きいので、一枚を半分にカットしました。(これは自分で)
解凍後半分にカットした牛タン
一枚を口の中いっぱいにして食べるのも最高なんですが、控えめに言ってこれでも十分です。

 

実食後「商品名とおり、まさしく至極・プレミアムな極上のタン塩でした」

カネタ「プレミアム牛たん至極」を焼いた牛タン塩
形もしっかり整っているし見た目もバッチリ。そして味も極上。
程よい塩味付きの商品ですが、お好みで塩コショウを振って食べても良いです。私の場合ですが、最初は塩コショウを振って濃いめに食べて中盤からそのまま食べました。

 

食べてみればわかりますが、程よい弾力さとやわらかさのバランスが素晴らしい牛タンです。
じゅわっと口の中でうまみが広がりますが、これは十分な分厚さと脂身がある特上の牛タンだからでしょう。「至極」及び「プレミアム」と商品名につけたのも納得です。

 

私のように牛タン好きの自分のご褒美として購入するのも良いのですが、これはギフト向けとしてもおすすめです。絶対に喜ばれます。社交辞令で「おいしかったよ、ありがとう」なんて言われることはありません。心の底から「こんな良いものありがとう」と言ってもらえると思います。

 

BBQで牛タン以外にも他のお肉などを食べたのであまり参考にならないかもしれませんが、5人で食べてちょうどよい感じでした。
人それぞれですが、牛タンだけでお腹がいっぱいになれるほど、たくさん食べられると思いますよ。

 

怪しいくらいべた褒め記事ですが、これが素直な感想なのでご了承ください。

「プレミアム牛たん至極」の購入はこちら
サムネイル

楽天市場

 

補足:2018年5月6日時点、楽天市場以外の取り扱いはなし。

 

今現在の取り扱いを確認する

Amazon

Yahoo!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る