牛肉ステーキ


ふりーコンテンツ.こむ

チェーン店のビーフステーキ全4店計6品のレビュー

 

ガスト

 

ミスジステーキ&ハンバーグ海老フライ添え

ミスジステーキ&ハンバーグ海老フライ添え
撮影:2015年2月中旬

部位 ミスジ
原産地 不明
おすすめ度 評価2.5

ファミレスで希少部位のミスジステーキが食べられるのはレアなので迷わず注文。
本来、上質なミスジですととても柔らかいのですが、少しかためなのが残念でした。品質うんぬんよりも、焼きすぎだったのかもしれません。
味はぼちぼちおいしかったです。

 

ブロンコビリー

 

炭焼きカイノミステーキセット

炭焼きカイノミステーキセット
撮影:2019年3月中旬

部位 カイノミ
価格 200g:2,030円(税込)
原産地 不明(アメリカ産、オーストラリア産及びニュージーランド産のいずれか)
おすすめ度 評価4

肉の旨みが凝縮したやわらかいステーキでした。そしてソースの味付けも抜群に美味しい。
またこれを注文したいって思えたのは久しぶりかも。
美味しいだけに、もう少し量が多くて価格が安かったら尚良かったです。希少部位なだけに難しいとは思いますが。

 

極み炭焼きブロンコハンバーグ&カットステーキセット

極み炭焼きブロンコハンバーグ&カットステーキセット
撮影:2018年4月初旬

部位 不明
原産地 不明(アメリカ産、オーストラリア産及びニュージーランド産のいずれか)
おすすめ度 評価1

お肉は中まで火が通りすぎていてボソボソしていました。確実に焼きすぎです。

 

ステーキとは関係ない付け合わせの話になりますが、これ静岡県で有名なチェーン店「炭焼きレストランさわやか」のげんこつハンバーグをパクったハンバーグのように思いました。
ブロンコビリーは好きだけど、正直心象はあまりよくないかな。そんな感情は抜きとしても、普通にさわやかのハンバーグの方が断然おいしかったです。

 

いきなりステーキ

 

ワイルドステーキ

ワイルドステーキ
撮影:2018年5月上旬

部位 不明(肩ロースと言われている)
原産地 アメリカ(アンガス)
価格 1,501円(税込)
おすすめ度 評価3

程よくおいしくてちょっぴりリーズナブルな価格設定なので、人気なのも納得です。

 

少し筋がかためでブヨブヨ弾力感のあるステーキ肉でしたが、値段を考えたらそれは許容範囲内だし、むしろそれが良かった。ガッツリ食らいつきうまみを噛みしめる感じですね。

ただし、歯が悪い人や顎の筋力が弱めな方には絶対におすすめできません。

 

ミドルリブステーキ

ミドルリブステーキ
撮影:2019年10月中旬

部位 リブ
原産地 不明
価格 2,398円(税込)
おすすめ度 評価3.5

ワイルドステーキとは真逆で、ミドルリブステーキは万人ウケする部位だと思いました。
少々スジが切れづらいところがありましたが(ナイフの問題だったのかも)、脂身のうまみ、お肉の味も存分に味わえました。300gペロリです。
ただしお値段がそれなりですね。2,000円以下ならば味も価格も大満足だったかも。

 

いきなりステーキ「ミドルリブステーキ」の通販

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

 

やよい軒

 

カットステーキ定食

カットステーキ定食
撮影:2018年8月上旬

部位 不明
原産地 アメリカ
価格 990円(税込)
おすすめ度 評価2.5

味はそれなりですが、1,000円以下で食べられるステーキとしてはおいしい方じゃないかと思います。
ご飯付きのセット価格だし、コスパは良しかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る