市販薬アセスメディクリーンで歯周病・歯槽膿漏の治療をしてみた


ふりーコンテンツ.こむ

市販薬アセスメディクリーンで歯周病・歯槽膿漏の治療をしてみた

最近口内で出血することが多くなった。一番多く出血を伴うのが歯磨き。歯磨き粉を吐き出すと、普通なら白いはずだけど、赤色の血が混じっている。また、口をゆすぐ際には、茶色の濁った水のようにも見える。

 

それだけではない。なにもしていないくても血が出ているのか、口の中では血の味がする。温かいお茶を飲んでも血の味ですよ。
特に朝起きた時は血の味がして食欲もなくなる。私はよく歯ぎしりをしているそうだが、それも原因の一つだと思われる。

 

最初はたまたま磨き方が悪かったとか歯ブラシが悪いだとか、いろいろと都合の良いように解釈し、信じたくなかったが、これはもうほぼ歯周病・歯槽膿漏だろう。もちろん自己診断ですが。

 

とりあえず市販薬で歯周病・歯槽膿漏と戦ってみることにします。参考になるかはわかりませんが、以下の内容は私の歯周病・歯槽膿漏闘病記だと思ってみてくださいね。

 

 

歯周病・歯槽膿漏の薬選び

 

なるべくドラッグストア等に売っている商品を選ぼうとしました。まぁでも、今ではネットでも購入できる時代なので、特にこだわる必要はなかったですね。

 

今回商品を選ぶ際に迷ったのが、デントヘルスB等の歯磨き粉・クリーム状のタイプか液状タイプか、どうかです。
歯周病・歯槽膿漏向け歯磨き粉もありましたが、歯磨き粉タイプのものはどちらかというと治療というより予防系(医薬部外品)のものが多かったように感じました。
本来ならば医薬部外品であっても歯磨き粉も歯周病・歯槽膿漏系にした方がより良いと思いますが、メインの医薬品である薬の効果を実感したいがためまずは兼用はしません。治り具合等の結果次第ではもちろん兼用しますが。

 

まとめますと、治療薬は大きく分けて以下のタイプがありました。

  1. 液状(患部に直接)
  2. クリーム状(患部に直接)
  3. 飲み薬・内服薬(体内から)

私的には1か2のどちらかなんですよね。

 

2択の選択と迷いどころ

  1. クリーム状:どこが危険か分かっているならば、そのポイントを集中的に治療できる。なんとなく効果も良さそう。
  2. 液状:どこがどう悪いのか分からない場合等、全体的にまんべんなく抜かりなく治療できそう。

 

散々迷ったあげく私は、液状(マウスウォッシュタイプ)のものを購入しました。なぜかと言うと、どこから出血しているのか私自身が把握していないから。塗り薬をどこに塗ったらいいのか分からないからということです。

 

そして選んだ商品が「アセスメディクリーン450mL」です。
アセスメディクリーン450mL商品画像

主に歯肉炎、歯槽膿漏の症状を治療するお薬です。効果はさておき、こちらの商品は第3類医薬品になりますので、治療を目的とした薬となります。販売メーカーはサトウ製薬さんです。

 

いろいろ商品がありあすぎてもう半ばテキトウに選びました。
値段の相場は1,000円から2,000円程度の商品が多かった気がします。3,000円財布に入っていれば、ほぼバッチリですね。

 

はっきり言ってじっくり商品選びをしたい人はドラッグストアよりもネット通販の利用がおすすめです。だってさ、歯周病・歯槽膿漏の商品棚に長いこといたら恥ずかしいですよね。通りすがる人に「うわっこいつ歯槽膿漏だわ」とか思われそうな気がして、私は焦ってしまいました。実際本当にそうなんですけどね(笑)

 

ネット通販を利用したい人はじっくり商品選びをしてみてくださいね。

 

アセスメディクリーンのレビューと治療効果

 

レビュー(使用感想等)

 

使い方は簡単。歯肉をブラッシング後、アセスメディクリーンでマウスウォッシュをするだけです。
茶色の液体であり、まるでイソジンや麦茶のような色をしています。
アセスメディクリーン液
キャップ兼コップのメモリを15mLに合わせ、口に含み、激しく30秒クチュクチュする。刺激はそこそこといった感じです。クチュクチュしている時に、ヒリヒリ・ピリピリするため、少し刺激が強いと感じるかもしれません。

 

口に含んでいた時は、味もイソジンのような風味を感じました。
マウスウォッシュ後は水で洗い流しても流さなくても、どちらでもOKだそう。なんとなく効果が半減しそうなので、私は洗い流さないようにしました。
少し口内がタイヤの香りがしますが、個人的には悪くはない。むしろ少しヒンヤリスースーして爽快感がある。

 

マウスウォッシュは1日朝・晩の2回でOK。晩は就寝前の歯磨き後にマウスウォッシュをします。

 

治療効果 6日間の記録

 

2日目

アセスメディクリーンを使うようになってから2日も経つと、通常時に血の味がするってことが少なくなってきました。温かいお茶などを飲んでも血の味がするってことも少なくなりました。
これは大きな変化でもあるが、まだまだ完治とは言い難い。起床後はまだ血の味がして気持ち悪く、歯磨きしてもバリバリ血が出る。

 

4日目

起床後の話です。今日は寝ている時の口内出血がなかった。起床後の口が爽やかなのはやはり清々しい。
それに歯磨きをする際にもほとんど血が出なくなってきている。これは完治の日も近い気がする。
また、なんとなく歯茎の色合いもよくなってきた気がします。

 

5日目

歯磨きの際、全く血が出なかった。これは偶然ではなく夜も大丈夫だった。
つまり吐き出す歯磨き粉の色は白色。ちなみにアセスメディクリーンを使う前までは歯磨き粉と混ざったピンクとか赤色寄りでした。

 

【完治】6日目

今現在では口内の出血に悩まされることなく、普通の日々を送っていますが、しっかりアセスメディクリーンを続けております。念には念を入れ、全て使い切るまでしっかりやり続けます。

 

これは個人的な解釈なんですけど、商品の説明書きにあった「激しく」クチュクチュするという意味は、歯茎の奥底まで浸透するように激しくねって意味だと思うんですよ。激しくを意識し出すとかなり変化があったように感じます。

 

このように私の場合は6日で症状が完治しましたが、症状やその度合いによって、この日数は異なると思います。また、私のように自己診断ではなく、まずは歯医者さんへ行って診察してもらった方が良いでしょう。

 

治癒後

アセスメディクリーンをすべて使い切りました。6日目の完治宣言から一度も血が出たことはありません。

 

歯槽膿漏・歯周病は治療よりも予防の方が大切と言われます。
そして私は、これを機に歯ブラシを変えたり、歯磨き粉を歯周病予防のものに変えました。今後は治す方向ではなく、防ぐ方に力を入れるためです。
デントヘルス
歯槽膿漏・歯周病予防に選んだものは、歯ブラシ・歯磨き粉ともにデントヘルス系統にしました。

歯ブラシ
Amazon】【楽天市場

 

歯磨き粉
Amazon】【楽天市場

この私の記事がお役に立てれば幸いです。

 

投稿者:志村さん
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

18年間も悩まされたニキビの改善方法「治そうと意識すればするほど悪循環で改善されない」
膀胱炎の市販薬ってどうなの?腎仙散(ジンセンサン)を試してみた
フィルターを交換してもダメ!タバコをやめても空気清浄機に臭いが染みついている
ノンシリコンシャンプーなのにきしみ感が少ないレヴール(Reveur)
片手だけ手の平が熱く感じるけど実際には熱くない症状って?【自律神経の乱れを改善】
脱毛器ケノン!僕(男性)の使用感想・効果レビュー
車内のタバコ消臭グッズ3種類
歯槽膿漏の医薬品「デントヘルスBの歯磨き粉タイプ」がオススメ
毛穴の開きに化粧品「草花木果」を試してみた【効果は?Before Afterあり】
歯の黄ばみ・着色汚れ取り!薬局で買えるコレが無駄、コレがおすすめ
軽度のワキガにデオドラントスプレーAgDEO24がオススメ!防臭に効果に優れた脇シューですよ
ワキガにはどう?制汗剤Ban(バン)シャワーデオドラントを使った感想
中度~重度のワキガにはノアンデがおすすめ?旦那の脇で防臭効果を検証レビュー
【子供のわきが】黄ばみ染み防止と防臭にノアンデを使わせた結果
【俺のわきが】カレー食った翌日、脇から腋臭と香辛料のニオイが融合する話
長時間臭わない防臭力の高いワキガ向け制汗剤はどれだ?

先頭へ戻る