格安スマホ・格安SIMの楽天モバイル


ふりーコンテンツ.こむ

【格安スマホで節約】子供のスマホを楽天モバイルにした結果→一家揃って総乗り換え?

わが家の子供(娘)が「私もスマホが欲しい」と言い出しました。学校の友達はほとんどMY携帯を所持しているとのことで、激しく泣きながら訴えてきたのです。自分だけ取り残されて仲間外れになるのがこわいみたい…。
そりゃそうですよね。覚悟はしていたけれど、ついにこの時が来たか、という感じです。

 

大手キャリアよりも費用が抑えられる格安スマホは楽天モバイルが人気

 

わが家は今、1台携帯を増やすだけでも、家計的にかなり厳しい。
本体である機種代も高いし、月額利用料の負担も大きい。旦那も私もauを利用しているのですが、購入機種とプラン・使い方次第ですが、1台増えるとすれば、おそらく毎月5,000円~6,000円増しとなりそうです。

 

そこで今話題の格安スマホを検討してみたところ、格安スマホ・SIM利用率人気NO.1の楽天モバイルが良さそうでした。楽天市場でよく買い物をしますし、楽天ポイント払いができるのも私的には嬉しいです。

 

楽天モバイルならば、娘がこちら(親)の条件さえ守れば1,600円で済みそうでした。大手キャリアとの金額差的にも少し不安な気もしましたが、口コミなどを調べてみたところ評判は良く、特別に心配する必要もなさそうでした。
それにまず娘にとって初めての携帯ですし、そもそもそこまで必要性があるわけでもないし、わが家にピッタリだと思いました。

娘に説明した条件

  1. iPhoneは×。親が選ぶ安い本体(機種)で良い?
  2. 決めたプラン内のデータ通信量を超えた場合、追加では購入しないことを約束できる?
  3. 緊急性を除き、基本的には電話はLINE等の無料アプリを利用すること
  4. 許可を得ずLINEのスタンプやゲーム等の課金はしない

その他にも旦那が禁止することなど細かい決め事を話していましたが、娘は上記の条件に納得し、楽天モバイルに決定。

そして楽天モバイルのサイトで契約・注文しました。

 

公式【楽天モバイル】
楽天モバイル公式サイトスクリーンショット

 

ショップに行かないで自宅で申し込み手続きができるのは凄く楽ですね。

我が家の契約・注文情報

  • 【契約】通話SIM 3.1GBプラン ※18歳未満が利用する場合、月額300円の「iフィルター for マルチデバイス」の契約が必要
  • 【電話番号】新規取得
  • 【月額費用】1,600円(税別)
  • 【本体機種名】ZTE BLADE E01
  • 【本体金額】キャンペーン・限定価格で880円(一括払い)

通信量の契約プランなんですが、家の中でのスマホ利用はWi-Fi接続でインターネットができるので、モバイルデータ通信は月間3.1GBもあれば十分だと判断しました。

 

速度・電波など大手キャリアと楽天モバイルとの差は?

宅配便ダンボール(精密機器取り扱い注意)
手続きを終えてから、たったの2日で本体及びSIMが到着しました。

 

使いこなせるか少し不安でしたが、楽天モバイルは利用率が多いので、分からないことがあれば大体のことはインターネットで調べれば解決すると思いますし、私は付属の本「ユーザーズガイド」を見て簡単に設定できましたよ。
付属本(楽天モバイル ユーザーズガイド)
参考までにユーザーズガイドの中身をご覧ください。
ユーザーズガイドの中身
各ページでiPhone・Android、それぞれの設定方法などが操作手順付きで記載されています。

 

届いたSIMカード(nano SIM)です。
SIMカード(nano SIM)

 

SIMトレイにSIMカードを差し込んで数ステップの設定をすれば使用可能になりました。
SIMトレイ
ユーザーズガイドを見ながら操作するだけでしたので、超簡単でした。

 

実際に電話をかけてみたり、インターネットで検索してみたり、いろいろ使ってみたのですが、大手キャリアとなんの違いがあるの?って感じで普通に問題なく使えましたよ。
SIMカード情報
それと私はauを使っているのですが、むしろ楽天モバイルの方が電波状況が良かったのは衝撃的でした。楽天モバイルはドコモ回線を使っているみたいです。おそらく住んでいる地域にもよると思いますが、私の住むエリアでは、ドコモ回線の方が優れているみたいですね。

 

モバイルデータ通信も快適な通信速度でサクサクインターネットを楽しむことができましたよ。YouTubeの動画視聴も一度も止まることなく視聴できたのは想定外でしたね。

 

格安スマホと比べ毎月高い金額をauに支払っているのに楽天モバイルの方が優れていたため(電波)、旦那と私の携帯も楽天モバイルにしようかと思ってます。
それに使用しなかったデータ通信量を分け合えるデータシェアというサービス(税別月額100円)も魅力的ですし、解約料金を支払ってでも長い目でみたら楽天モバイルの方がお得ですし、近いうちに一家で総乗り換え決定です。3人分ともなれば相当な額の携帯代が節約できます。

 

格安スマホは大手キャリアのような親切・丁寧なサポート面は期待できませんが、その分値段が安いので納得できます。逆にサポート重視の方は大手キャリアの方が適していると思います。
以上、格安スマホ(楽天モバイル)の体験談でした。少しでもわが家の体験が参考になれば幸いです。

 

公式【楽天モバイル】

 

【追記】楽天モバイルでiPhoneを使うことに…

 

格安スマホデビューから1カ月後、祖母におねだりしてiPhone7の中古本体(SIMフリー端末)を購入してもらい、娘はiPhoneデビューしました…。
ZTE BLADE E01とiPhone7 前面(スクリーン)

 

ZTE BLADE E01とiPhone7 裏面
楽天モバイルのSIMカードを差し替えるだけで、以前使用していたZTE BLADE E01もiPhoneも両方使える状態です。

SIMフリー iPhone 中古本体を探す
楽天市場】【Amazon

 

新品のiPhone(SIMフリー本体)はApple公式サイトでのご購入がおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る