電子マネーnanacoへのチャージエラー


ふりーコンテンツ.こむ

楽天カードJCB→nanacoにチャージができないエラーの原因解決方法

楽天カード(国際ブランドはJCB)から電子マネーnanacoへチャージをしようとしたら行き詰ってしまったところがあったので情報共有、解決方法をご紹介します。

 

まず私はnanaco会員メニュー→nanacoクレジットチャージメニュー→と進めていき、クレジットカードの登録をしようとしました。

 

そしたら以下の画面(サーバーエラー:PGSE37)が出てきました。
サーバーエラー:PGSE37・クレジットカード番号および有効期限をご確認のうえ、再度ご入力ください。・クレジットカード番号および有効期限に間違いがない場合、本人認証サービス(J/Secure、Verified by VISA、MasterCard SecureCode)未登録の可能性がございます。本人認証サービスご登録後にご利用ください。本人認証サービスへのご登録方法がご不明の場合は、ご利用のクレジットカード発行会社へお問合せください。
どうやら事前に楽天e-NAVIから本人認証サービスに登録しておかなければいけなかったようです。

 

本人認証サービス(楽天)の解説・登録は以下のURLから。
https://www.rakuten-card.co.jp/service/3d-secure/

 

次に以下の登録画面内の赤枠に英数字を入れてご自身でお好きな暗証番号を設定してください。
楽天e-NAVI 本人認証サービス登録画面

 

本人認証サービスの登録・設定後、もう一度nanaco会員メニュー→nanacoクレジットチャージメニュー→と進めていき、クレジットカードの登録をします。
すると最後には以下のような画面が表示されます。
本人認証ページ
※この画面で入力するのは、クレジットカードの暗証番号ではなく、先ほど本人認証サービスで設定・登録したパスワードを入力します。

 

これでひとまず登録申し込み完了です。
申し込み完了

 

さて、次にさっそくチャージをしたいと思うのですが、申し込みから24時間後でないとそれはできないんです。
とりあえずやってみれば分かりますが、おそらくサーバーエラー:PGSE35が表示されるはずです。
サーバーエラー:PGSE35nanacoクレジットチャージ登録または登録クレジットカード変更直後のため、指定された操作は実行できません。クレジットチャージは、nanacoクレジットチャージ登録または登録クレジットカード変更後、一定の時間が経過すると利用可能になります。
焦る気持ちは分かりますが、1日気長に待ちましょう。

 

申し込み・設定から1日(24時間)経てば以下のようにクレジットチャージをすることができます。
クレジットチャージ完了画面
これでセンターにお預けすることができました。

センターお預り分(クレジットチャージした分)は、店頭レジやセブン銀行ATMで残高照会等をすることによってnanacoポイントとして受け取ることができます。

クレジットカード→nanacoへのチャージに行き詰ってしまった方の参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る