フリマ


ふりーコンテンツ.こむ

本当にあったフリマアプリ(メルカリ等)のトラブル体験談 嫌がらせ・クレーマーなど

不用品の販売やせどりなどで人気のフリマアプリ。
フリマアプリと言っても、メルカリ・ラクマ・フリルなどがありますが、中でもメルカリは利用者も多いだけに、本当にいろいろな人がいます。
中には、粘着して嫌がらせをする人もいたり、厄介なクレーマーに当たってしまいトラブルに巻き込まれたりすることも。

 

実際に体験したトラブル体験談を集いましたので、ここでご紹介します。

 

 

【事例1】わざわざ「これ某100円ショップのものですよね?」と嫌がらせコメントしてくる者

 

メルカリは300円以下の価格設定ができません。仮に100円の商品だし200円で売りたいなと思っても、それはできません。合わせ売りならば金額調整して販売することはできますが。

 

なのに以前、購入意思のある方とのコメントに割り込んできて、わざわざ「これ100円ショップのものですよね?それを売るんですか?」とコメントしてくる人がいました。ただ文句を言いたいだけの悪意ある嫌がらせコメントです。
あきらかに写真を見ればダイソーの製品と分かるものでしたし、私はあえて記載していませんでした。

 

そういう人って、100円のものを300円で販売しているから悪質とでも思っているのでしょうか?
ちなみにその商品は送料込みで販売していました。

 

100円で購入したものでも、商品説明の出品手数料、配送料、代理購入費、それらを含んだ価格ならば普通に安いくらいですよね。

 

【例】

商品価格 108円
メルカリ手数料 30円
配送料 140円

代理購入・出品・梱包・発送などの手間賃は一切含めないで、278円かかります。
それを差し引けば私(出品者)の利益は22円です。

 

これで悪質みたいなコメントしてくる人って相当、思考能力がない人ですよね。
また、そういうコメントしてくる人に限って評価も悪いが多い傾向があります。

 

100円ショップで定価で買いたくても、家から遠い、行く時間がないなど何らかの理由があり、なかなか入手できない人もいらっしゃいます。
交通費をかけて時間を使って行く方が無駄遣いになることもあるのです。

 

なので、一概に100均のものを販売しているからって、その出品者は悪質などと決めつけるのは絶対にやめてほしいです。

 

【事例2】赤字販売しているのに、転売屋扱いしてくる困ったさん

以前、とある化粧品をフリマアプリで出品したのですが、その時、まともに勘定のできない人から嫌がらせをされました。

 

その時私は、定価2,000円の化粧品を送料込み2,100円で販売し、出品から数分後、厄介な人からコメントがきて以下のようなやり取りをしました。

困ったさん「この商品の定価はいくらですか?」
「2,000円になります。」
困ったさん「定価より高い値段で出品するなんて詐欺ですか?転売屋ですか?通報しますね。」
「送料込み(出品者負担)なので、通常の通販よりはお安く買えると思いますよ。600円の送料を当方で負担しますので、こちらは赤字販売になります。ご了承ください。」
困ったさん「言い訳しないでください。もう通報しましたので。」
「ブロックさせていただきます。」

当然そんな不当な通報もなんの影響もなく無意味でしたが、こちらとしてはとても気分が悪かったです。最後、ちょっとムキになっていました。

 

結局、その後すぐに他の方が購入してくれたのですが、取引メッセージで嬉しい言葉(以下)をもらってちょっとスッキリ。

コメントしていた方が怖かったので無コメントで購入してしまいました。
どう考えても出品者様は全く悪くないと思いますので、気になさらないでくださいね。
むしろ、とてもお得な販売感謝します☆
短い間ですが、よろしくお願いします。

 

本来ならば、理解力のない人向けに丁寧な説明文にしなくてはいけないのかもしれませんが、そこまで手間をかけて出品するとなると、フリマアプリの魅力(手軽さ)もなんだかなぁと思いました。

 

【事例3】住所と名前を書き忘れただけで悪い評価をする狭い心の持ち主さん

 

出品していた商品が売れ、定形外郵便で商品を発送したのですが、うっかりしていたのか私の名前・住所を書き忘れていたようです。

 

それは購入者の評価後で知りました。
私自身はしっかり記入したつもりではありますが、送った後の話なのでその真実は分かりません。

 

仮にそれが本当だったとしても、それが理由で評価を下げたり、評価コメントでそれを伝える必要はないと思います。
評価する前に取引メッセージで伝えられたと思いますし、それで評価を悪いにする意味が分かりません。

 

人間誰しもミスがあります。もちろん失敗してはいけないミスもあると思いますが、結果的には無事に商品も届いたわけですし、一言それを伝えるだけでよいのではないでしょうか?マイナス評価にするほどのことなのか疑問でなりません。

 

他と比べて一番安く出品していたものを更に大幅値下げをお願いされ、それを受け入れたのにこの仕打ちです。
自分には甘く、人には厳しい狭い心の持ち主さんでした。

 

私は怒りを抑えて終わらせましたが、人によってはトラブルになりかねないと思います。
評価でのトラブルって多いですよね。評価する時には、その評価が本当に妥当なのか今一度確認して評価をすることをおすすめします。
もしも悩ましい評価ならば、家族や友人など、誰かに意見を聞いてから評価をするようにしてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る